市場調査会社の豆知識や選び方について

マーケティングリサーチコンシェルジュTOP > コラム > 市場調査会社の豆知識や選び方について

市場調査会社の豆知識や選び方について



市場調査会社の選び方



一口に市場調査会社といってもそれぞれの企業によってできることが異なるので、どこに依頼すれば納得の調査を行うことができるのか分からないという人もいるでしょう。選ぶときは妥協をしてしまうと失敗に繋がることもあるので、本格的な調査をしたいならこだわって選ぶようにするといいでしょう。ここでは選び方について説明をするので、依頼を検討している人は参考にするといいでしょう。

まず1つ目は業務のカバー範囲について見ておきましょう。基本的に調査をするにあたって、依頼する会社がどのくらい対応してくれるのかは重要なポイントです。実際に依頼したはいいものの、あまり対応してくれなかったとなると、費用も無駄になってしまいます。具体的に説明すると、フォローを含めてどこまで調査を行ってくれるのか、調査結果を的確に提供してくれるのかなど、ポイントを踏まえて選ぶのが重要です。企画をする段階から最終的なアウトプットまでイメージをさせておくとそれぞれの企業に合う調査を行ってくれる市場調査会社を選ぶことができるでしょう。

続いて2つ目のポイントは調査目的です。市場調査会社は同じサービスを提供していてもそれぞれ得意不得意な調査があるので、それも事前に調べて調査を依頼すると失敗する可能性も低くなります。例えば何も知らずに調査を依頼すると、求めていたものとは全く違う調査報告をされたなどという場合や、誰でも調べられるような内容を提出される恐れもあるので、まずはその市場調査会社にしか対応できない品質の調査を行っているかは重要です。その為、選ぶときはまず、調査会社に調査目的に対して対応が出来るのかなどを問い合わせてみましょう。

その他にも3つ目の選び方としては予算や納期についてです。調査をする際には様々な手法が存在しており、選ぶ手法によって相場が異なります。その為、選ぶときにはどんな結果が得たいのかなども具体的にしたうえで選ばないと、予算に収まらない場合や納期に間に合わないというトラブルが発生します。しかし、市場調査会社を選ぶときは相場が分からないということや、何を調べるべきか分からないという課題はつきものです。詳しくないという場合には、まずは実際に市場調査会社への相談を検討するといいでしょう。



アンケート調査の種類について



市場調査は市場調査会社に依頼する人が多いかと思いますが、人によってそれぞれ調査したい内容は異なります。手法もいくつか存在していますが、その中でもアンケート調査について考えている人も多いのではないでしょうか。アンケート調査は色々な情報を対象者から聞き出すことができますが、方法はいくつかあるので具体的に紹介します。

まず1つ目はネットリサーチです。近年ではインターネット社会なのでネット利用者へのアンケートを実施したいと思っている人も多いでしょう。この場合でも依頼をすればインターネットユーザーから回答を集められるので魅力的です。

続いて2つ目は郵送調査です。これはその名の通り質問票などを送付し、回収を郵送で行う方法ですが、電話調査と比べると安価に行える手法です。ネットリサーチでは対応していない層(主に法人企業)に有効であり、それら層を対象に調査を行う場合には郵送調査について検討するといいでしょう。

それから3つ目として電話調査が存在しています。例えばネットや郵送が難しい場合に電話での調査は有効です。調査を完了させるまでにはある程度時間がかかりますが、一人ひとりにしっかりとアンケートを実施することができるので正確な情報を聞き出すことができます。その他にも4つ目はグループインタビューが存在しています。これは座談会形式で行われるインタビューですが、例えば新商品を実際に使ってもらい、意見や思わぬアイディアを聞き出せる機会になる可能性があることです。商品を実際に利用して意見をもらいたいという場合はグループインタビューの方法を選ぶといいでしょう。このように、アンケートと言っても様々な種類が存在しています。



広告やブランド調査でできること



市場調査会社では広告やブランドの調査も行うことが可能です。主に企業ブランドなどが消費者にどんなイメージを持たれているかなどを明らかにすることができる手法になりますが、これらの情報を活用することでどんなことができるのかについて紹介します。

まずブランドが主にどんな層から支持を集めているのかを知ることができる点です。どこの層から人気を集めているのかを知ることができれば、その層からさらなる人気を得るための方法を考えることができますし、他の層からの人気を上げるための方法も考えることができます。これからの企業の発展に繋げられる調査になるので魅力的です。

また自社のブランドポジションも知ることができます。競合他社を含みブランドがどのくらい定着しているのかなどを調べることができるので魅力的です。

次の記事へ



▼よく読まれている記事
1位 市場調査を行おう
2位 市場調査の予算の使い方とプロのコンサルタントへの相談
3位 市場調査会社への依頼や選び方
4位 市場調査を通じて競合他社の納期を確実にチェックするなら
5位 広告調査によって広告に何が必要なのかを知る

市場調査ならマーケティングリサーチコンシェルジュTOP


マーケティングリサーチに関する
あらゆるニーズ・課題に対応可能!

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

マーケティングリサーチ
に関するあらゆる
ニーズ・課題に対応可能!

リサーチコンサルタントに問合せる

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

目的別!マーケティングリサーチでできること

S