海外調査をしたい

海外進出をする際、海外調査の実施は欠かせません。マーケティングリサーチにおける海外調査では、海外市場調査はもちろん、現地の人に対する調査も可能です。実施をすることで下記のことがわかります。

  • 海外の特定市場の基礎情報
  • 海外市場における競合他社の情報
  • 現地のエンドユーザーのライフスタイル・ニーズ

では、これらの情報を活用することで、具体的にどのようなことができるのでしょうか?

海外調査でできること(一例)

海外市場における特定の産業や業界構造の調査をすることができる

例えば進出を考えている特定の国の特定産業の規模のみではなく、プレーヤーがどれくらいいるのか、その顔ぶれがどのようなものなのかがわかるため、判断材料にすることが可能です。

海外市場における競合他社をベンチマークできる

海外市場におけるトッププレーヤーの売上規模、その規模を上げている要因を明らかにすることで、自社の戦略のヒントにすることができます。

自社の商品のコンセプト・ネーミング・デザイン・広告表現が現地で受け入れられるか知ることができる

消費者のライフスタイルやニーズを明らかにすることで、海外の消費者に自社の商品が受け入れられるか、の判断をすることができます。

海外での商品発売後に購買者の動向を知ることができる

海外で展開した商品の購買者の反応を見ることで、今後の海外戦略のヒントとすることができます。

このように、海外に関する様々なことを明らかにする海外調査ですが、海外消費者に対する調査は多くの会社が対応可能ですが、海外市場に対する調査に対応可能な会社はそこまで多くはないのが現状です。

行いたい調査内容によって、対応できる会社とそうでない会社がでてきます。是非お気軽にご相談ください。

マーケティングリサーチに関する
あらゆるニーズ・課題に対応可能!

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

マーケティングリサーチ
に関するあらゆる
ニーズ・課題に対応可能!

リサーチコンサルタントに問合せる

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

目的別!マーケティングリサーチでできること