【広告調査】

広告調査とは、広告活動の効果を計測するための調査を示します。
広告が売上高に対して直接的にどの程度貢献したかを把握するのは難しいです。
そのため、認知度やイメージを把握したり、改善内容を把握したりするために調査を実施するケースが多いです。
例えばTVCM投映後に、TVCMの内容を覚えているかどうか、どのような印象を持ったかをアンケートで確認したり、屋外広告の場合は、広告を通り過ぎた人に広告内容を覚えているかを調査するなどして広告効果を測定したりします。
また、広告効果を測定するにあたっては、広告投下前に行う事前調査を行った上で、効果を測定するために事後調査を行うといったケースも多いです。

なお、制作中の広告をモニターに視聴してもらい、意見を集めてクリエイティブに反映させることも広告調査に含まれます。

マーケティングリサーチ用語集一覧へ戻る

マーケティングリサーチに関する
あらゆるニーズ・課題に対応可能!

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

マーケティングリサーチ
に関するあらゆる
ニーズ・課題に対応可能!

リサーチコンサルタントに問合せる

ご相談はお電話でも承っています

(リサーチコンサルタント直通)

目的別!マーケティングリサーチでできること