コラム 市場調査

市場調査の予算の使い方とプロのコンサルタントへの相談

市場調査の必要性


新たに事業を始める時や、商品を販売する時など、新しいサービスを提供するという際には成功させたいものです。
どんな事業であってもまずは費用を投資して行うものなので、その初期費用を回収し、さらには利益を上げられることを見越した上で事業を営むことが通常です。
もしも失敗すれば大きな赤字を生み出すことになりますし、場合によっては会社全体にダメージを与えることになりかねません。
そうならないためにも、新しいことを始めるためには必ず成功するための事前準備が必要です。

その一つが市場調査です。

ただこちら側の考えだけで事業を始めてもうまく行きません。
作り手や提供元の意見だけでなく、顧客のニーズを考えて販売する地域を選んだり、販売するものを選んだりすることは、成功に導くために不可欠な作業です。
現代社会において、市場調査の重要性は誰もがわかることです。
中には自分自身が消費者側として調査に参加をしたことがあるという人もいるでしょう。
最近ではアンケートサイトにお小遣い稼ぎをするために登録をしているという人もおり、そういった人はサンプルに選ばれて知らないうちに調査に参加したことになっているということもあるのです。

自分が調査を行う側となれば、目的を明確にし、調査対象や質問内容を的確なものに絞って、正確なデータが得られるように行わなければなりません。
そして、それは意外と難しいものです。
調査を行うには費用もかかりますし、成果の得られるデータを取得しなければ再調査の必要が出てきたり、事業の展開に影響が出てきたりすることも考えられます。
そこで、市場調査で確実に必要な情報を収集するためには、そのための事前準備を綿密に行う必要があります。
市場調査をしよう!

調査の方法

市場調査というのは、企業が製品を販売したり事業を展開したりする際に、顧客のニーズやシェアなどについて調べることです。
また、場合によっては事業が伸び悩んでいる際にその原因を追及するために行うケースもあります。
一言で原因追及のための調査を行うといっても、調査をするにあたっては必ず費用がかかるものであり、その予算に応じて調査の規模も調整する必要があります。

また、予算がかかるものですから、一度の調査で確実に欲しいデータを得られるようにすることも重要です。
万が一調査をしたものの欲しいデータが得られなければ、もう一度調査をする必要が出てきてしまい、予算をオーバーしてしまうことも考えられます。
そういったことのないように、事前にしっかりと準備をして調査に臨むことが重要です。
多くの人はせっかく調査をするならばたくさんの情報を得たいと思い色々な内容を盛り込みがちです。
しかし、それでは本来の目的である知りたい情報を得られない可能性も出てきます。
そこで、必ず調査の目的をはっきりさせて、それについての質問に絞ったものに仕上げることが重要です。

ターゲットになる顧客を絞り込んで、具体的な顧客となる人たちの意識を調査することで、より参考になる意見を得ることができます。
もちろん、中には新たな顧客を得るために、市場全体の意識調査や動向を確認するということもあります。
それが目的としてきちんと果たせる調査内容を用意できれば問題はありません。
重要なことは、自分たちの事業のために有効なデータが得られるような質問や質問対象の選定をしっかりと行うことなのです。
マーケティングリサーチ会社の選び方は?

プロに相談する

市場調査を行うことを決めても、全てを行うことは素人にはなかなか難しいものです。
自分たちが欲しいと思っている情報を得られるような質問を作成することも、配布して調査をすることもなかなか手間がかかります。
特に最近では、個人情報保護の観点から独自にアンケートを行おうと思っても断られるケースも多いため、意外とデータを集められないこともあります。

そういったときに助かるのが プロのコンサルタントやリサーチャーの存在です。

予算を伝えた上で、調査したい内容を伝えていけばサンプル数や調査結果の分析方法といったことまでしっかりとサポートをしてもらえます。
そのため、一度の調査で確実に欲しい情報を得ることができるというメリットがあります。

私たちは仕事をしている中で、どうしても偏った見方をしてしまう場面が多くあります。
しかし、実は見方を変えると他のターゲットの方がより合っているということもありますし、専門家でない人に尋ねるようにすれば別の切り口から参考になる意見が得られるということもあります。
そういった参考になる意見をマーケティングリサーチ会社の人たちは出してくれることが多いのです。

また、コンサルタントやリサーチャーは様々な会社のいろいろな事業に携わってきており、 市場調査についても経験が豊富です。
そのため、調査をするにあたって有効な質問の仕方や調査対象の選定方法といった知識も豊富ですし、参考になる意見がもらえることも多いはずです。
自分たちで行うよりは予算がかかりますが、プロに相談をすることによって、より自分たちに役立つデータを収集することができる可能性が上がるのは大きなメリットでしょう。
詳しくはマーケティングリサーチコンシェルジュまで!